スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末年始の物欲
ややタガが外れ気味にいろいろと。

○ドキュメントスキャナ ScanSnap S1500-A(富士通)
ページフィーダーつきの両面スキャナ。雑誌や書籍をスキャンして電子化するための機器として、一般普及レベルのスタンダード機種。12月中旬に知人が使っているのことと、その成果を見て使い出がありそうだと思いアマゾンでぽちった。価格は\37500也。

○SDHCメモリカード Class10 16GB(東芝)
デジカメ用のメモリカードとして評判の良い白い東芝製SDカード、の海外向け製品。国内向け製品よりも若干安い。今使っているメモリカードが16GB/8GB/4GB/4GBとバラバラなので状況改善のためにアマゾンでぽちった。価格は\2250也。

○無線ルータ Aterm WR8700N-HP(NEC)
300GB、2.4Ghz/5Ghzに両対応し、有線LAN部分はギガビットになっている無線ルータ。後継機として450GBに対応したWR9500が発売されたことに伴い値崩れ中で、近所のヤマダ電機で価格コムの最安値以下の\6980になっていた。うっかり買いかけたが現状の無線機が壊れているわけではなかったので踏みとどまった。

○デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5(キヤノン)
デジタル一眼レフカメラのエントリーモデル。12月中旬に知人がX4の方を使っているのを見て、撮影速度のレスポンスの良さにうっかり欲しくなる。ズームレンズとのセットで\60000弱くらいらしい。X5の方は液晶モニタ画面がマルチアングルに可動するので撮影姿勢の制約が減るなどのメリットが多い、ように見える。いずれは欲しいような気はするが現時点では中程度の静止画画質と動画画質を満たすコンパクトデジタルカメラで事足りているので踏みとどまる。

○PC用メモリ DDR2-6400 2GBx2
現在のPCは64bitOSで動いているが搭載メモリが2GB。搭載可能容量は4GBで、メモリ規格はDDR2-6400の2GBx2まで。やや古い規格なので、流通量が減少して価格が上がる前に上限まで拡張しておきたい。通販や秋葉原の価格はおそらく\4000を割るが、近場の店では\5000以上だったのでそこでは購入しなかった。近いうちに買いたい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。