スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月前にやっておく庭作業
庭の話。

(1)薔薇の移植
掃出し窓の下には計4株のバラが植えられている。これのうち少なくとも2株を移植しないと掃出し窓から外に出るのはやや困難な状態にある。また、中央よりの1株も移植できるならばしておいた方がいい位置取りになっている。
大きな株はダイニングの角側に移植し、小さい株二つは既存の薔薇の間に押し込めるなら押し込むように移植する。移植後に薔薇の土が掃出し窓の下に残るが、これの始末は3月前でなくてもよい。

(2)蔦・枯草・枯れ木の整理
北側と東側の柵および路面の蔦やら枯草やらをひとまとめに撤去する。これをしておかないと汚くなった場所にさらに草が生えてカオスな状態になる。

(3)芝生刈り
長く伸びっ放しになっている芝生を、ガッツリと刈り込む。2月ではすでに遅いらしいが、いまさらなのできっちり刈り込んでおく。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。