明石でています
清霜につづき寝る前の「もうここまででいいや」と思った出撃でドロップ。
その後のE-4ではさすがにあきつ丸は出ず。

【2014夏イベント総括】
海域ごとの消費資材と、当該海域で入手し、手元に現時点で残っている艦艇は次の通り。

■AL作戦
 消費資材:134k/55k/395/0[176]
 獲得艦艇:春雨、大淀
■MI作戦
 消費資材:14k/14k/4k/15k[118]
 獲得艦艇:早霜、時津風、雲龍(早霜、三隈x2、天津風、あきつ丸)
■本土防衛作戦
 消費資材:42k/32k/37/4k[104]
 獲得艦艇:磯風(まるゆ、大鯨、天津風)
■E7
 消費資材:21k/14k/16k/21k[200]
 獲得艦艇:清霜、明石(浦風)
■総合
 消費資材:91k/65k/61k/40k[598]
 残存資材:93k/103k/238k/67k[700]

消費資源として燃料が突出している。出撃と大破修復を繰り返すイベント海域では出撃・修復の双方で消費する燃料が最も使われる。
高速修復材の消費もかなり大きい。通常出撃中はあまり消費しないようにしているのでここぞとばかりに投入しまくったため。
新規追加された艦艇は全て確保できた。道中ドロップしなかった清霜はE3で確保。もう一方のドロップ艦である早霜はE5~E6で3隻ほどドロップしている。いまは2隻確保しているが特に意味があるわけではないのでそのうち片方は解体予定。
その他、通常海域でのレアドロップがかなり手に入ったものの、母港の余裕はないので片端から解体。改装時の装備などに使い出のある艦艇(上記の括弧内)は改装レベルまで上げた後に解体or近代化改修素材にする。

イベント後の30日、31日で1-5と2-5も合わせてクリアしている。勲章は10個になったが、大鯨がまだ改二レベルまで到達していないのでそのあたりで消費の見込み。
装備狙いの艦を早急に促成栽培して母港の空きを作らないと動きにくいので、改装レベルの低い艦から優先的に3-2-1を回す予定。
スポンサーサイト
何度目かの新PC
ZOTAC ZBOXNANO-ID65-PLUSをamazonでぽちった。販売開始が一年前で、メモリとHDDがベアボーンに同梱(搭載済み?)されたもの。メモリ4G、HDD500GBと昨今のハイスペック機と比較すると若干見劣りするものの、容量的には問題ない程度と思える。

CPUは Core i7-3537U。現用機はCore2Duo E8400、昨年までの現用機はPhenomIIx4 940、去年買ったものの塩漬けになっているASUSのものはCeleron847。
CPUのベンチマークを比較すると

Celeron847 → 981
Core2Duo E8400 → 2165
PhenomIIx4 940 → 3664
Core i7-3537U → 3890

となるらしい。i7-3537Uはターボモードがあるらしいので上記スコアはターボモードの結果と思えるが、ASUS EB1505のようにCPUが非力で残念な結果になることは避けられる、と期待している。
その他のインタフェイスは
(1)HDMI/DispayPort対応
(2)光学デバイスなし
(3)リアUSB3.0x4、フロントUSB2.0x2
(4)リアeSATAx1
(5)ギガビットイーサ
(6)Wi-Fi b/g/n、Bluetooth対応
となっている、らしい。このスペックで、かつ12cm四方程度のサイズっぽいPCが54kちょっとの価格になっていた。去年再整備したPCの調子が悪くなってきていることもあってうっかり購入。なお、他の通販では90k前後の価格設定だったので、強烈な掘り出し物だったのかもしれない。


製品が届いた後の(がっかり)レポートはまた後程。

EB1505が完全に塩漬けになっているのだが、これをTVに接続して動画再生用に活用する道があるかもしれない。