スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動物園再び
週末は買い物-動物園-買い物-庭作業、となった。金曜日に休んだはいいが大雨&昼寝であまり物事が進まなかった。

○金曜日
大雨の中ホームセンターに行き、子供をキッズスペースで遊ばせた後に未調達で放置していたキッチンボードの追加分を発注した。これはいつでも買えるだろうと思っていて放置していたのだが、先週モデルチェンジして調達困難になる恐れがあると判明したため急遽購入に踏み切ったもの。設置予定の場所には昔から使っているラックが設置されているので、これを移動する。移動先はダイニングの南面窓下でいいか。
到着は7/28予定。事前に足元に挿し込む倒れ込み防止パーツを調達しておくこと。
午後はなんか疲れていたので昼寝で終わってしまった(´・ω・`)

○土曜日
動物園に行ってきた。3月に行ったのと同じ場所。
前回と違い今回は子供がかなり自分で歩けるようになっている。また、TVで動物類がでてくると興味を惹かれるようであったのでそれなりの反応を期待していた。
実際には、一目でそれと識別できる動物への反応は良くなっていたが、檻の中にいるような、識別しにくい動物類はまだいまひとつわかっていないような感じだった。園内に放し飼いにされているクジャクがちょうど季節が良いらしく尾羽根を頻繁に開いていたが、これには結構興味を惹かれていた模様。
その他、動きのあったキリン・ダチョウ・トラ等にも目が行っていた。
まあ、そんなことよりも広い場所を好き放題に歩けることの方がよほど楽しかったようなのだが(;´Д`)

今回も触れ合いコーナーに連れて行ったが、その際の反応は……
・ハツカネズミ
かなり嫌がり、自分からは手を出そうとしない。
・ヒヨコ
あからさまに嫌がる。捕まえて目の前に持っていくと手を突っ張って拒否する。
・モルモット
前回ハムスターと勘違いしたもの。これは大きさがそれなりで、かつ、動きが鈍いからか多少興味は示す。しかし生き物だとは認識できていない模様。

もう少し大きくなってからでないと良く判らないのかも。

帰宅途中に、ヨドバシその他に寄ってきた。
ヨドバシでは電子オーブンレンジや電話機を確認。電子オーブンレンジは東芝の石釜シリーズが筐体の前面全体が扉になって開く構造であり、評判も良いようで狙い目と考えているが、丁度モデルチェンジのタイミングらしく商品がほとんどなくなってしまっている。モデルチェンジ後の商品が出てから見直す必要がある。
電話機は模様替えに関連して省スペースのものが必要になったため。近場でも何回かチェックしているが、もう少しいいものがないか再確認してみた。そもそも固定電話の利用頻度がさほど高くないので、安くて壁掛けができて留守電機能のあるものを買うことに決めて実際に買うのはネット価格を見てから、とした。
こんなことをするから店舗の経営が危うくなるんだな(´・ω・`)

○日曜日
近くのホームセンターに出かけ、その側にある海沿いの公園に遊びに行った。主目的は子供を遊ばせること。この公園は遊具のあるエリアと、コートのあるエリアと、バーベキュー可能な広場のあるエリアと、海沿いのエリアとに大まかに区分できる。行ったのは遊具・バーベキュー・海沿いエリア。
遊具エリアの遊具は対象年齢が少し上であるため、親の補助がないとまだかなり危なっかしい。そうはいっても階段を上り、パイプ状の通路を通過し、滑り台を滑り降りるくらいは一人でもできている模様。自力だけだとあちこち嘗めたり転げ落ちたりしかねないので付添必須だが。
バーベキューエリアは休日だけあってそこそこ人が出ていた。面積比で20%くらいは埋まっていたか。40%も埋まれば大混雑と言ってもいいので、結構な人出だった。ここはひたすら歩きまわるだけだったが、あちこちでギャル共に愛想を振りまいてきた。
もちろん子供が、であって親はテントやバーベキューセット、レジャーシートに突っ込まないように付きっきりでガードしていた。
バーベキューエリアを抜けると海沿いにでる。ここは前面が護岸工事されており天然の海岸は残っていない。というかそもそもこのエリア全域が埋め立て地なので海岸があるわけもない。しかしながら全域が防波堤になっているのではなく、それなりの範囲が親水領域として波打ち際っぽくコンクリの階段が出来ている。この階段部分も何の恐れ気もなく波打ち際まで突撃し、水を触って波しぶきをかぶっていたりした。ものを知らないから恐れ気もない、ということだろうか。
海はきちんと海岸のある場所にも連れて行ってやった方がいいだろう。別のホームセンターは少し歩くと砂浜がある場所にあるので、そちらに行くのがよいか。

台風と大雨で庭木のうち特に紫陽花が隣家や地面に倒れ込んでおり、また、梅の実が転げ落ちまくっているので主にこれらへの対処を行った。

(1)紫陽花
躑躅横の紫陽花はまだ花が咲いている状態だったが、倒れ込み具合が激しかったのでかなり大胆に刈り込みを行った。生えている場所が薔薇と石楠花の奥で作業がしにくいため、高枝切り鋏を使って8割がた刈り落とした。また、その勢いで玄関側の紫陽花も4割ほど刈り落とした。もう暫くしてからさらに倉庫前の紫陽花も含めてさらに大胆に刈り込むことにする。

(2)梅
梅の実が台風などの影響で転がり落ちまくっている。駐車場の屋根の上に積みあがるのも問題だが、駐車場の下や玄関へのアプローチにもかなりの量が落ちてきており虫をわかせたりする。さすがに始末しないと見栄えが悪すぎるので、玄関アプローチ、周辺植栽、階段、車庫と目の届く範囲の梅の実をほぼ回収した。未回収の梅と、まだなっている梅は来週末あたりに回収&収穫してしまう。枝もかなり伸びているので、高枝切りも駆使して剪定をする。

(3)アイビー
門扉から車庫にかけて斑の入っていない大柄なアイビーが生えているが、あまりきれいにメンテをしていないのでかなり見栄え悪くなってしまっている。見栄えが悪いまま残しておいても汚くなる一方なので、一旦状況が改善されるように伸びすぎた部分を切り取って外見上の体積を少なくした。アイビーの生えていてほしいところと、実際に生えているところのギャップが大きいので、刈り込むだけ刈りこんでしまうとともに刈った枝を挿し木にして植栽領域を制御できるといい。

(4)駐車場掃除
先週掃除したような気がするが、大雨等の影響でまたもゴミが溜まっていたので適当に箒を使っておいた。今回は車を移動させずに掃除したのでかなり適当な出来栄えになっている。

(5)山茶花
紫陽花を切るために高枝切り鋏を使ったので、ついでに山茶花の天頂部剪定も少し実施した。未剪定の残り領域はおおよそ4割くらいだろうか。ほとんどは問題なかったが、一部でまたもチャドクガが取れてしまった。全体の領域から考えるとあと数個はコロニーがありそうな感触だが、その一方で幼虫の大きさからするとあと2~3週間で親になっていきそうでもある。虫食いになっている葉を取り除いていけばまだコロニーが残っているかどうかは識別できるだろう。
スポンサーサイト
週末
雨の日が多くなっている。ようやく梅雨が本気を出してきたのだろうか。

○土曜日
地域では老舗といってもいいショッピングモールに行ってきた。特に何か必須の買い物が、ということではなく、嫁が雑貨を見たいから、ということで出てきた。
ここには、子供が一歳の時に撮影をしたスタジオアリスも入っている。子供は何が気に入らないのかスタジオアリスの前に行くとそれまでの機嫌の良さが一変して泣き出していたのだが、今回も直前までは元気いっぱいだったのに泣いて逃げ出した。
本当に一体なにが気に入らないのか……

昼食をBigBoyで食べる。子供向けにはまず間違いなく食べるであろうパンケーキを頼んだ。想定通りパンケーキ様の外観をするものは自分で進んで食べる、が、それ以外のものは一通り何でも拒否する(;´Д`)
口に入れる前に拒否するのはどうしたもんだろう。

外装補修用にサビ落としと錆転換剤が欲しかったのだが、どのホームセンターに行っても品物がほぼなかったのでやむなくカー用品のソフト99工房の錆落としと錆転換剤を買ってきた。それぞれ使ってみて、期待するレベルでなかったら改めて対策を考え直す。

○日曜日
買い物のほかに庭掃除をしている。

(1)芝生
芝生の中に生えている単子葉の雑草を手で抜いている。カタバミが多量に生えているので、雨の降らない日を狙って再度除草剤を撒く必要がある。
掃出し窓前のカタバミは一部を根ごと取り除いたが、まだまだ多量に生えているので継続的に対応が必要。

(2)山茶花
先週もチャドクガを取り除いたが、今週もチャドクガのコロニーができていたので5か所ほど取り除いた。先週と比べて毛虫の大きさが倍くらいに育っているのが嫌な感じ(;´Д`)
まだまだいるのではないかと思うが目が届かないのでどうにもならない……

(3)南面アイビー
南面に繁茂するアイビーを、1/3程切り取ってみた。花壇領域にする部分の土を整備し、落ち葉なども撤去したうえで、アイビーの総量をさらに削減する。地面が軟弱なうえ落ち葉が山と積もっているので虫の温床にもなっているようにも見える。

(4)駐車場掃除
駐車場に落ち葉や零れ落ちた庭土が溜まり、山になってしまっているのを掃除してごみに捨てた。いつも気にはしているのだが毎回数か月放置して収拾がつかなくなってからしか対処できていないので、もう少しサイクルを短くする。
アイビーやオリヅルラン、ジャスミンやヤツデなどを駐車場に伸ばしているが、野放図に伸ばしすぎていて収拾がつかなくなっているうえに湿気の温床になっている。これらに対処するために細かく撤去が必要。
週末作業
週末は土曜日が雨だったのでリビングダイニングの模様替えを実施し、日曜日だけ庭作業をしている。

【模様替え】
これまでは子供の移動可能範囲をリビングに限定するため、ソファとタンスでリビングに仕切りを作り、ダイニング側には移動できないようにしていた。しかし子供が大きくなってきたので、移動可能な範囲を広げるべく模様替えを行った。
ダイニングとキッチンはアコーディオンカーテンで仕切られている。このカーテンを取り外し、代わりにベビーガードを設置した。日本育児のもので、幅が足りないのでSサイズの拡張パーツを追加している。
その後、それまで侵入不可領域に設置していたもろもろの物資を全て廊下or2Fに移動させたうえでタンスとソファの配置を変え、ジョイントマットを再配置して拡張完了。あちこちに手が届くようだったのでさらにものを移動させたりしたものの、移動範囲がほぼ倍増することになった。
子供にはどうやら喜んでもらえた模様。


【庭作業】
○山茶花
山茶花の虫食いが目立つと思っていたが、調べてみるとチャドクガの幼虫のコロニーが10個近くできていた。土曜日は雨だったので手が出せなかったが、日曜日に山茶花の一部剪定と合わせて目につく限りのコロニーを撤去した。虫食いになっている部分はほぼ取り除いたと思う。
山茶花の高さを下げるための刈り込みはまだまだ終わっておらず、枝ぶりを直す剪定もしていないのでこれを進めたい。

○紫陽花
倉庫前、金木犀下の紫陽花が大きくなりすぎているうえ花がほとんどついていないので、高さを小さくするべく結構バッサリと切ってみた。花のついているところは葉も含めて残している。
ここの紫陽花は株が大きくなりすぎているので、挿し木で別の株を作ってから植え替えてしまってもいいかもしれない。一応、花が終わった後に一部の枝を残して高さ30cmくらいに刻んでしまう。
玄関の紫陽花も花のついていない枝を多少梳いてみた。こちらも株が大きくなっているのできちんと刈り込む必要がある。
花梨の下、躑躅横の紫陽花はかなり背が高くなってしまっている。これも花が終わったらバッサリと刈り落とす。

○カタバミ
掃出し窓の前がカタバミの庭になってしまっていたので、暫定措置として刈込鋏で刃の部分を一通り刈り落とした。このエリアは薔薇を移植して以降地面が窪んだまま完全放置されているので、いずれきちんと整地しないといけない……と思いつつ完全放置継続中。

枝を落とす作業だけならばそんなに時間はかからないのだが、刈り落とした枝を刻んでゴミ袋に入れるまでの後始末にかなり時間を取られる。枝刈り作業が60分とすると後始末が150分くらいだろうか。
まだまだ作業はあるので、順次実施していく。
庭掃除
芝生が伸びてきており、かつ雑草の繁茂が半端ないのでどうにかしたい。
雑草のうち、特に支配力の高いものがカタバミ類で、領域によってはカタバミ95%以上にみえるところも。しかも季節がそこそこ進んでいるので既に成長しきって花を咲かせている。この状態になると除草剤の効きが良くないらしいので、芝ごと掘り返して球根ごと取り除く作業をしないといけない。
が、その前に刈り込みしないといけない庭木の処理を先に実施した。

○金木犀
先週末もかなり刈り込んだが、今回は隣接する倉庫の屋根に上って高枝切り鋏を使って刈り込みまくった。おかげで高さはそこそこ下がり、隣家への張り出しもそれなりに軽減した。葉の密度もかなり下がってしまい、この季節の金木犀ではないレベルにまでスカスカになってしまったがまあ仕方ない。
枝ぶりも改善する必要があるが、これは秋口にやり直すこととすればよい、ことにしよう。

○檀
隣家に張り出している部分のみを切り落とした。全体の枝ぶりはまた別に見直す。

○芝
全面に渡って刈込鋏を使って適当に高さを下げた。芝の面積は狭いのだが刈り込みをきちんとしようとすると芝刈り機がないと厳しいことに変わりはないと再確認した。あからさまに長いところを刈り落としただけなので、2週おきくらいに刈り込みを実施する必要がありそう。
捩花の生えている箇所もできるだけ芝は適当な長さになるように小さい鋏を駆使してみた。捩花の生えている部分を一か所に集約しておきたい、が、実施にあたっての意欲が足りずに着手できていない(´・ω・`)
カタバミの領域も手が出せていない。ここは一旦掘り起こして篩を掛けたうえで埋戻しをすることで石も含めて除去したい。時間が取れればこれも今週末に実施したい。

○切り屑の処理
金木犀、檀の刈り込みをした枝を前週末から積み上げたままにしていたため、刻んで袋詰めした。この袋詰め作業だけで2時間以上かかる。きちんと毎年刈り込みを行っていればもう少し始末しやすいはずなので、きちんとするようにする。

○鉢物の植え替え
食卓に飾っているアボカドとゴムの木が鉢から溢れそうになっていたので、ようやく植え替えをした。アボカドの方が鉢が小さかったため、ゴムの木を以前パキラを植えていた鉢に植え替え、ゴムの木の鉢にアボカドを植え替えた。ゴムの木は結構鉢が大きくなったが、アボカドのほうは外見から想定していたよりも鉢が大きくならなかった。受け皿が足りなくなったので、アボカド用の受け皿を手配する必要がある。
アボカドは鉢の見栄えが今一つでもあるので、鉢ごと新しく買ってくるのもあり。
ゴムの木のほうは根元がずいぶん広くなったので、アイビーを挿し木してみてもいい。よく鉢物にある寄せ植え風の出来栄えになると見た目がいいのだが。

○下草、落ち葉撤去
倉庫横の薔薇下に残っていた下草を撤去。
花水木の下あたりに積もっていた金木犀の落ち葉をある程度撤去。
北側のあまりにも目立つ雑草を撤去。
殆ど進捗していない。ここを綺麗にすることで蚊の生存量を減らすことができると考えているので、来週末にはもっと気合を入れてゴミ拾いする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。